Mystyblue’s graffiti

好きなものを淡々と雑記。

PHOTO MANIA

突然だけど写真が好き。どこが、と聞かれたら全て、と答えるぐらい、とにかく好き。

この間も、公園へ遠出して写真を撮ってきた(*´ω`)

今使っているカメラは、ニコンD3200。赤いボディカラーがカッコいい。よくこのカメラを見た人から、お!と注目される。ブラックよりカッコよかったからこの色にした。目立つよね~ファッションのアクセントカラーの役割も果たせる優れもの…💛

私は、高校時代に絵と写真を同時に始めた。絵も好きなんだけど、基本的な技術が先に立つイメージが強くて…写実画を描くと凄いとはよく言われるけど、抽象画を描いてる人はなかなか凄いなんて言われにくいからね。一見さんお断り的な。

でも写真は、iPhoneでもデジカメでもデジタル一眼レフでも、とにかくカメラを持ってシャッターを押せば、良い感じの写真が撮れる手軽さがあるでしょう?!iPhoneスマートフォンは今の時代持ってない人がいないくらい普及していて、どこでもいつでも写真が撮れる。色味の問題なんかは、フィルターをかければ補正されるし。私の中では何故か、写真は絵よりも気軽に始められるイメージがあるんだよね…。

そもそもこの三次元の現実を静止させて二次元に置き換える技術が凄い。ら現実を作品にできるんだよ?!凄くない??!!凄いよね??!は~…カメラと写真を発明した方には本当に敬意を表したい…

 

私がこんなに写真好きになったきっかけは、高校に入学して部活を選んだとき。前々から少し写真に興味はあったから、敷居高そう…と思いながらも思い切って入部してみた。Photoshopの扱い方を教わるところからはじまって、そこで初めて本格的な一眼レフのカメラに触れた。

多分ものすごく上位の機種(高額)で、初めての操作は緊張したけど、とにかくバシャバシャ撮って場数?撮影数?を踏んでいった。慣れたらすごく楽しいことに気づいて、そこからもうドハマり。なんでも撮るようになった。部活動の一環で入学式・卒業式の一場面を撮ったり、学校の案内のパンフレットの写真を撮ったり、フォトジェニックな観光地に撮影に出かけたり…もう卒業してから早いもので数年。はじめた当時と今の写真を比べると、やっぱり違いがあるような気がする。技術面はもちろん、撮りながら考えてることが、その頃とは少し変わってきたと自分では思っている。

 

よく撮る&とくに好きなモチーフは風景。被写体撮影のために良い風景があるところにお出かけするのが、最高に気持ちいいから🤗

滋賀県に、白髭神社って場所がある。ビルも何もなくて、湖の真ん中にぽつんと赤い鳥居の本殿が建つ。静かなエネルギーに満ちていて、なんだか良いスポットだった。あの水平線を実際に目にすると言葉が出なくて、ただ目の前に広がる湖に見入っちゃう…そんなイチオシ・お気に入りの風景。

f:id:mystyblue:20170829210634j:image 

とにかく静か。波の音にとっても癒される。

 

あとは植物園もおすすめ。花が沢山ある場所は華やかでテンションが上がる~

これはついこの間撮った薔薇の花🌹花びらの先にちらほらピンクが出ているのがポイント。

f:id:mystyblue:20170827064754j:image

 

ポートレートの撮影も楽しい。友達をモデル役にして、好きな場所で思い思いの構図で撮影。カメラを向けられてることに慣れて、自然な柔らかい表情になったところを撮れると嬉しい。その人以上に美しく・自分なんだけど自分じゃない、みたいな写真を撮るのが、当面の人物撮影の目標!

 憧れの写真家、という存在は今の所いないんだけども…あえて言うなら作品を見たときの第一印象でビビッときたのが、サイトゥオンブリ!キャベツの山をクローズアップした作品があって、その感じがとっても好き。いつか作品集がほしい。

f:id:mystyblue:20170827070252j:plain

 

あと、大好きなアーティスト、Mr.Childrenのアルバム、『DISCOVERY』のジャケット・アートワークを手掛けた三浦憲治さん!他にもサザンオールスターズとか、主にミュージシャンを沢山撮影してきた作家さん。どちらも最近知ったから、あまり深くは語れないんだけどね。風景の写真集なんか出版してくれたら絶対買うのに…

視点が凄いの。何を撮ったのか聞きたくなるような抽象的な感じ。この『DISCOVERY』のジャケット・ブックレットに使われている写真たちは本当に美しい…✨

f:id:mystyblue:20170829221114j:image

f:id:mystyblue:20170828223307j:plain

こんな感じの写真を撮る人↑

 

専門的に学んでいる人の目からみたら、自分の作品はまだまだの技術かもしれないけど、直感的に好きだといえることだし、面白いものを見たら撮らずにはいられない。感性のアンテナを張り巡らせて、写真を撮るときの感性で絵も描けたらいいな~。日常にいつでもシャッターチャンスが隠れている気持ちで過ごしたい。絵も写真も、もっと腕と視点を磨いていく🔥(`・ω・´)bで、いつかまた写真の記事でも書こうかな~。